FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルゾン

随分前に話題に出していて、まだ話していなかったことを今回書こうと思う。

これからの季節、定番としている人もいると思うブルゾン、いわゆるジャンパーだが、これはもっこりを強調するのにいいアイテムであることは知っているだろうか。

ブルゾンを着てジッパーを閉めてみると、大抵、ベルトのちょっと下あたりで留まることが多い。このベルトのちょっと下というのが非常に重要である。

ベルトのちょっと下で押さえるような形になる。これが、もっこりを強調してくれるのである。

まず、ベルトのちょっと下で押さえることによって、あたかもローライズのズボンを穿いたのとほぼ同じ効果が出るのだ。しかも、よくあるきついだけのローライズと違い、余裕のあり過ぎるズボンを穿いたとしても、絶妙な余裕を持たせながらも程よく締め付けてくれる。これによってもっこりができやすくなるのだ。

更に、ブルゾンにありがちの幅広の裾のゴム。これによって、もっこりの上に多少の平面を作ることができる。この平面が出来ることがまた重要なのだ。

これによって、以前書いた富士山効果が生まれるのである。つまり、平面が作られることによって、凸面であるもっこりがより目立つようになるのだ。

この2つの効果、ズボンを押さえる効果と、平面を作る効果によって、男らしいもっこりを作り上げることを補助してくれるのだ。

つい先日も、街でブルゾンを着て、股間が惚れ惚れするほどもっこりしている男性を見掛けた。俺は彼を見て、そばを通る時、「もっこりすげえな」と思わず言ってしまったぐらいだ。

ブルゾンの膨らみで邪魔され、鏡でも見ない限り自分ではもっこりを確認できないのが残念だが、これからの季節、ブルゾンでもっこりを強調してみてはどうだろうか。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

海人

Author:海人
スーツなどの着衣、スパッツ・アンダーウエアなどのもっこりを崇拝しています。

もっこりの仕方や街で見かけたもっこりなどを研究していきたいと思ってます。

なお、着衣のもっこりだと、あからさまなものより、むしろ何気なく、しかししっかりもっこりしている男性に憧れます。

自分でも上向けメインで毎日さりげなくもっこりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。