FC2ブログ

集金の男2

俺は特に返事せず、アンケートの板を受け取るとそれをドアに当て、もっこりを男の方に向けて書きだした。そのもっこりを男はじっと見つめていた。

「いやあ、お兄さんすごい元気ですねー。さっきからずっとビンビンですね。ほれえ、そんなに上向いたままドクンドクンと首振っちゃって、いやあ、羨ましいですね。」

急に男は小声で言った。

「ああ、すみません。朝立ちしちゃって。」

俺は別に何ともないとばかりに軽く返事をすると、チンポに力を入れ、もっこりをグイッと動かした上で、もっこりを隠せばいいんだろうと、アンケートの板をもっこりと腹で支えるように置き、左手は軽く添えるようにしてもっこりの上でアンケートを再び書き始めた。


よく見ると、男のスラックスの左下の寄せもっこりがさっきより伸びている気がする。

「板なんて軽々持ち上げちゃってほらあ、お兄さんのすごい硬いんだろうなあ。」

その男は品の良い顔を保ちながらも少し下卑た笑みを浮かべ、アンケート板と俺の顔を交互に見る。そして手を軽く握ると、アンケート板をコンコンコンと叩く。

「ほれえ、こうしてもびくともしないよ。お兄さんのすごいね。こんなに硬くして、パンツ破れちゃいそうだな。」

その男はコンコンと叩く手をだんだん中心に持ってきて、俺のもっこりが突きあたってると思われる付近を最後にコンコンコンコンコンと今までより多く5回叩いた。
俺のもっこりにもそれは響き、最後の5回目で思わず力を入れてしまった。アンケート板がモリッと持ち上がってしまった。

「お、返事したぞ。」

その男はニヤッと笑って俺を見た。
男は慣れているようだった。もしかして、このぐらいのことは彼にとっては日常茶飯事なのだろうか。

俺はアンケートを書き終え、彼に板を渡すと、彼に日常茶飯事でない何かをやりたくなった。
ふと、さっき男の言った言葉を思い出した。そうか、パンツ破りか、と思った。この男ならノリも良いし大丈夫だろう。

久々にやろうと思った。

「ありがとうござい・・・・お、お兄さん何して・・・!」

俺は彼の言葉が終わる前に、トランクスの脇を持ち、ギュッと引き絞ったのだ。

”ブッ!・ブッ!・・ブチッ!!!!カラッ!カララ・・・”

トランクスの前閉じのボタンが弾け飛び、初老の男の背後でボタンが硬い床に転がった。

「あ?ああーーー、お兄さんの出ちゃってるよ、お兄さんいいの?立派なの出ちゃったよ。あれどんどん出て来たこりゃあすごい。」

そういうと、初老の男は中腰になり俺の股間をまじまじとのぞき込んだ。俺は仁王立ちしたまま、少し頭がひしゃげたチンポが勢いを取り戻し、抑えがなくなりさっきよりますます勢いよくそそり立つのをそのままにし、それをのぞき込む集金の男を上から見下ろしていた。

「・・・ちょっと触ってみてもいい?」

男は俺を見上げながらかすれた本当に小さな声でそういった。
俺は無言で腕を組み、仁王立ちし、のぞき込んでる男の顔に当たらんばかりに突き出すようにした。男の手が伸びた。

「うわっ、うわあ、うわーーーーー、うわっ?・・うわ・・・あ・・・・」

男は壊れたレコードのように、小声で「うわあ」しか言わなかった。

初老の男は、自分の左下もっこりも更に大きくしながら随分と長い間集金作業をしたのち、「また、集金に来るよ」と言って、立ち去った。

俺は、次の集金の時は、きっともっこりビキニ一枚で出てやろう、と思った。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

Secret

くろ君

文章だけでも、海人さんの大きなもっこりの迫力と威圧感に圧倒されました!読みながら俺のズルムケも硬く大きくなっちゃいました!笑

Re: くろ君

くろ君コメントありがとう。

次、集金がいつ来るのかなと思ってます。この時来た初老の男なら、多分ほぼもう何しても大丈夫だと思うので。みんなこういう人だと嬉しいのですが、実際は中々いないので。

以前は集金とか宅配とか、結構年配のおじさんばかりで、下着姿で勃起して出ても別に気にしてない感じでしたが、最近は大抵若く、しかも女性も結構いるので、寝間着着て出ただけで、すごい顔されるので、あまり気軽にもっこり見せられません。

たまりません

とても興奮しました。
その人は新聞集金ですか?
うちにも来ますが、一度下着で出たら拒否反応の顔付きでした。
海人さんは堂々として見せつけたんですね。たまんないです!

Re: たまりません

はまーさんコメントありがとう。

いや、ちょうど朝早かったからそういう格好だっただけだし、朝立ちしてただけで、ちょうど相性が?合っただけですよ。

こういうノリのいい人だと、こちらも嬉しくなるので、もっこりを見せつけたくなりますね。

はまーさんも懲りずに色々もっこりを見てもらうと相性のいい人に出会えるかもしれませんよ。

初めまして。

初めまして。デカいんすね。オレも、「巨根先生」と言われてますが、たぶん負けます。(笑)

Re: 初めまして。

巨根先生もとい、しょうごさんコメントありがとう。

巨根先生というあだ名は懐かしいです。私の高校の時もそういう風に呼ばれている先生がいました。体育の先生で、ビキニパンツのもっこりが格好いい先生でした。しょうごさんはどうして巨根なのがバレてしまったのでしょうか?やっぱり普段からのもっこりですかね?

ズボンを見れば・・・

レスありがとうございます。
生徒に、「ズボン見れば、デカいってわかるじゃん」
とか言われてます。他の先生にも知られてしまいました。
「生徒が言ってたよ。うらやましいよ」と。
他の人が、もっこりしないのが不思議でなりません。

Re: ズボンを見れば・・・

巨根先生コメントありがとう。

巨根先生のズボンはいつも相当もっこりしているという事ですね?
しょうごさんはどんなもっこりなのですか?

ちなみに俺の小学校の先生にもそういういつももっこりしている先生がいましたが、確かに俺は憧れてました。
きっとしょうごさんも一部の生徒に憧れられてると思いますよ。
”早く大人になってしょうご先生みたいにいつもズボンをもっこりさせて歩きたい”
と。

こうやってもっこりファンは増えていくと思うので、しょうごさんも生徒にはこれが男なんだと、包み隠さず見せてあげて欲しいです。

巨根先生

はじめまして。海人さんの巨根、いつも見ていました。
しょうごさん、巨根先生と言われてるんですねー。実は、僕も生徒から「デカい」と言われてるんです。下着はビキニで、スリムパンツ。もっこり見せつけてます!

Re: 巨根先生

ゆうじさん、コメントありがとう。

ゆうじさんは、俺のもっこり画像をいつもチェックしてくれてたんですね。本当にありがとうございます。

ところでゆうじさんもデカもっこり先生なんですね?
今の世の中にはもっこり先生がたくさんいるんですね。ゆうじ先生の生徒も、きっと惚れ惚れして憧れの眼差しでゆうじさんの男らしいもっこり見てるでしょうね。もっと大人のもっこりを見せつけてあげてください。

もう・・・

海人さん、ゆうじさん、こんばんは。
僕は、職場で言われ過ぎて、これ以上は有名にならないようにしています。下着とかも工夫して、却って目立ってしまい。同僚にも先輩後輩にも知られてます。もちろん生徒にも・・・。

Re: もう・・・

巨根先生しょうごさん、コメントありがとう。

でも、しょうごさん、おかしいですよ?
もっこりしているのは男ですから当たり前のことであって、何をそんなに隠す必要があるのでしょうか?

俺もたまに職場で話題にされたりじっと見られたりしますが、男だったらもちろんチンポがついてるわけであり、そんな突起物がズボンの下にあるのだから、もっこりしているのが当然だと思っているので、言われたり見られたりしたところで全然気にしませんよ。

勃起してもっこりしてるのなら多少恥ずかしいかもしれませんが、別に普通にしていてもっこりしているわけですよね?そんなのは恥ずかしがる必要もありません。

同僚や生徒に堂々としょうご先生の男らしいもっこりを見せてあげましょう。

デカチン先生

海人さん
コメントありがとうございます。
クールビズの時は、ピチスラでかなりもっこり見せつけてました。海人さんもそうだと思うんですけど、ビキニだと頭が出ちゃいません?
トイレで生徒から、「先生のデカいっすねー」と言われると気持ちいいですよ。中学生にはズル剥けデカチンは憧れなんですね。

Re: デカチン先生

ゆうじさん、コメントありがとう。

俺はビキニパンツといっても、普段はチンポがちゃんと収まるようなものを選んで穿くようにしています。多少かっこは悪いかもしれませんが、デザイン重視でかっこいいな、というものを安易に買ったりすると、穿いてみたらゆうじさんがいうようにそもそもチンポが入りきらなかったりするので、そういう場合はもう使えないので、即チンポで突き破って捨てるだけで勿体ないです。

大人の剥けチンポは中学生には憧れでしょう。大人のチンポはこういう風になっているのだと、ちゃんと生徒に教育の一環として見せてあげてくださいね。
プロフィール

海人

Author:海人
スーツなどの着衣、スパッツ・アンダーウエアなどのもっこりを崇拝しています。

もっこりの仕方や街で見かけたもっこりなどを研究していきたいと思ってます。

なお、着衣のもっこりだと、あからさまなものより、むしろ何気なく、しかししっかりもっこりしている男性に憧れます。

自分でも上向けメインで毎日さりげなくもっこりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR